GWの宿題。

2016-04-27

今日はがんの患者さまに、GW中暇にされているとのことですので色んなものをお持ち帰り頂きました。

医師から進行がんを宣告されたとき、「治ることはないです。」とはっきり言われてしまったとのことで、以来ずっと投げやりに日々を過ごされていたようです。

ご自身でできることがたくさんあるのに、希望の芽がしょっぱなから摘まれてしまうのは痛いですね。

それでも、いま改めてスタートされたところなので、伴奏者としてできることをやらせて頂きます(*^^*)

image

© 2018 Iyashinomori Nishikawa Clinic.