火の鳥の絵

2016-09-17

image

クリニックのシャッターを閉めようかというとき、宅配が届きました。

クリニックの待合室に飾る新しい絵です。

それはモチーフの孔雀を超えて、火の鳥、フェニックスに昇華しています。

愛と智慧を育み、イノチを再び煌めかせて生きる。

そんなクリニックの根幹のコンセプトを象徴的に表してくれています。

描いて下さったのは、カラフルでかわいいダルマさんを描くアーティストの原田愛さんです。ステキな携帯カバーも創っておられます。

原田愛さん、ありがとうございました!(*^^*)

彼女のグッズは、Daruma shop ENMA で検索するとご覧頂けます。

© 2018 Iyashinomori Nishikawa Clinic.